検索したタグ:diary


ディストリビューション開発もくもく会 2023年11月

最終更新日時:2023-11-05 22:30

初版公開日時:2023-11-05 22:30


ディストリビューション開発もくもく会 2023年11月 に参加しました。いつものメンバで情報交換しながらハックしていました。今回の自分の作業は、Debian勉強会で使っているサーバをbookwormにアップグレードする作業、先日届いたばかりのVisionFive2の動作確認をしていました。


VisionFive2はRISC-VなボードPCで、発売してからもう半年経っています。持っている人は持っているしVisionFive1がすでにありましたので、webでは情報がちらほらあります。マニュアルのPDFも結構いろいろ書いてあります。この手のボードPCとしてはかなり親切です。webで調べた情報によると、U-Bootを更新したほうがいいとのことであれこれ苦戦しつつ、アップデートするU-Bootは2系の最新版の ver2.11.5 のsdcard.imgのMicroSDHCカードを作成して起動し(3系のbuildrootは初期のU-Bootではダメなのか起動できませんでした)、結局TFTPサーバを立ててu-boot-spl.bin.normal.out、 visionfive2_fw_payload.img をTFTP経由でインストールしました。再起動し、再度v2.11.5のbuildrootのsdcard.imgで起動して v3.7.5 の u-boot-spl.bin.normal.out、 visionfive2_fw_payload.img へさらにアップデートしました。この後、このページ からDebianイメージをダウンロードしてmicroSDHCカードを作成して起動できました(bootした時点ですでにDebian!)。ddで焼き付けたときはrootパーティションが小さいので、拡張しておくとよいです(/etc/apt/sources.listをunstableに書き換えてapt-get upgradeしたら、ディスクフルになったので)。アップグレードが終わり、なんと1日でdebian unstableのrisvc64で稼働する状況まで進めることができました。世の中、いろいろ情報が簡単に手に入る情報になったものです。。。


このVisionFive2でどんな展示をしようかは今後検討しつつ、もくもく会は終了しました。次回は、12/3(日)の開催の予定です。また参加しましょう。


箱根へ温泉日帰り旅行

最終更新日時:2023-11-04 23:50

初版公開日時:2023-11-04 23:50

タグ: diary

2020年に新型コロナウィルス COVID-19 が流行してから、ほとんど温泉に行っていません。行ったのはいつもの鎌倉観光で稲村ケ崎温泉に寄ったくらいです。8、9月は仕事が激務で10月は仕事が残っていましたがようやく積まれた仕事が掃けました。ということで、ノープランで突撃日帰り箱根温泉旅行をしてみました。


前日にメトロはこねの特急券を購入し、朝10時30分過ぎに箱根湯本に着く電車を確保しました。朝8:50に出発の特急のため、朝は少し眠い感じでした。なんとか朝起きるのはクリアして特急に乗り込み、箱根湯本に着いて人の多さにビックリ!さすがに3連休なので箱根は大勢の旅行客がいました。箱根湯本駅に着いて、まずは駅周辺を軽く散策し、街並みが変わったか見てみました(洋菓子屋さんが増えたかな)。


その後、箱根登山電車に乗って強羅へ移動。40分と少しかかりますが、満員電車でした。海外の方も多く、ツアーの方もいました。箱根は盛況です。強羅に着いたらケーブルカーは大混雑で30分待ちとのこと。予定に折り込みすぎなので強羅公園を散策しました。とはいえ、いつもは6月のあじさいの季節に来ている強羅公園ですが、さすがに秋だと花はちらほら咲いている程度。やはり秋ですからね。公園の中のカフェでカレーを食べてお昼ごはんをいただきました。


強羅駅に戻ってもケーブルカーはかなりの混雑なので、歩いて強羅から早雲山へ登ることに。過去に「登れるのでは?」と思ったことはあるものの、実行したのは初めてです。急な登り坂で心拍数がバクバク上がり、歳を取ったなと思い知らされました。


早雲山に着いて、ロープウェイ乗り場は長蛇の列です。今回は早雲山の駅にある「cu-mo箱根」というところに行ったことがなく足湯があるとのことで少しだけ入ってきました。ただ、後ろで待っている人が常にいるためなかなか落ち着かないものです。そのあとはバスで箱根湯本に戻ってきました(渋滞にはまり、予定時刻を大幅オーバー。運転手さんの渋滞にはまるから急ぐなら途中で降りて電車をお勧めする、というアナウンスは本当でした)。箱根湯本駅に戻って、かまぼこを食べて一休みです。


そのあとは、時間も時間なのでメインの温泉ということで箱根湯寮に行ってきました。前にも行ったことがあり設備はまあまあ新しいところなのですが、今日は3連休ということで若い人で混んでました。温泉にまったり浸かり、日ごろの疲れをいやすことができて大変よかったです。いやー本当に温泉っていいですよね!温泉から出て帰る時間ということで帰路に着きましたが夜ごはんを食べ損ねてしまいました。そのため、小田急線の途中の駅で降りて夜ごはんと軽くお酒をいただき、そのあと日付が変わる前に家に帰ってきました。


急な思い付きでの箱根温泉でしたが、温泉よかったです!次は別のところの温泉にも行ってみたいです。


OSC 2023 Tokyo/Fall リアル参加

最終更新日時:2023-10-21 23:00

初版公開日時:2023-10-21 23:00


東京では年2回あるOSCで、秋に開催するOSC 2023 Tokyo/Fallに参加してきました。参加はコミュニティ出展扱いでDebian JP Project/東京エリアDebian勉強会のブースを出していました。自分は大田区の会場は初めてでした。Debianブースを対応して来場者の方への情報説明をし、Debianに興味関心を持ってくれるとよいなぁと思います。イベント終了後はミニ懇親会が会場であり、そのあとは他コミュニティの方と懇親を深めました。


さて、年内の参加予定のOSCはこれで終了です。もう11月も近いので年末モードに突入です。


COVID-19ワクチン 5回目接種

最終更新日時:2023-10-14 23:00

初版公開日時:2023-10-14 23:00

タグ: diary

COVID-19こと、新型コロナウイルスのワクチンの5回目を接種しました。集団接種の予約がなんとか取れたので休日ですが今日打ってきました。これまで過去4回は集団接種ですべてモデルナを接種しましたが、今回の集団接種の会場ではファイザーになっているため、COVID-19のワクチンでは初めてファイザーを打った気がします。


夜になって注射した腕は腫れてきています。熱はまだ出ていませんがこのまま熱が高くならないとよいです。明日は日曜日なので、家で養生していようと思います。


なんでもない3連休

最終更新日時:2023-10-09 23:30

初版公開日時:2023-10-09 23:30

タグ: diary

今日の天気は雨で寒い感じになってきました。いきなり秋になった感じです。


10月の3連休だというのに、無碍な過ごし方になってしまいました。ジムに行って近所のお店に昼食に行き、スーパーに買い物に出かけた感じでなんか引きこもり状態です。9月の残務が終わってなくていろいろ処理してました。無念。


今週で残務も片付くと思うので、残り少ない2023年をエンジョイしたいと思います。


回復日

最終更新日時:2023-09-30 21:00

初版公開日時:2023-09-30 21:00

タグ: diary

8月と9月は仕事でかなり忙しくよくわからないまま9月が終了しました。仕事の締切は厳守のものはなんとか守ったところです。突貫の仕事で大変疲れていますが、歳のせいか翌日朝に回復しません。今日は朝は目が覚めても眠いし、寝っ転がっていると途中でうたた寝するし、なかなか使い物にならない感じでし。体力回復といえば栄養あるもの食べるのがよいので、お昼は久しぶりにとんかつ定食にしました。おいしかったです。お昼の値段だととんかつは高めなのですが、安めのランチのお店が軒並み値上がりしているので、なんだかとんかつ定食が安く見えます(錯覚)。


明日は最近行けていないジムに行きたいところです。


疲労困憊な日々

最終更新日時:2023-09-23 23:00

初版公開日時:2023-09-23 23:00

タグ: diary

最近、仕事が立て込んでいてありえないくらい忙しいです。なんで30分刻みにタスクスイッチを繰り返していろいろ違う仕事をこなしているのか意味不明な日々です。8月から仕事が割り込んできて、あーーーーーーーーーという感じで怒涛な日々が始まり、今に至るという感じです。ちょっと仕事詰め込み過ぎたか、ということで反省中です。


今日土曜日は朝起きたのに眠いとかずいぶん疲れが溜まっているようです。こんなに追い込まれるのも久しぶりです。日曜日も休んで体力を回復させたいと思います。10月はまったり過ごしたいところです。


2023年9月 東京エリア・関西合同Debian勉強会

最終更新日時:2023-09-16 22:00

初版公開日時:2023-09-16 22:00


今日は、2023年9月 東京エリア・関西合同Debian勉強会 がありました。発表は「DebConf23 インド現地レポート」の1本でした。


今回はDebConf23がインドで開催中ということで、現地に参加している日本人のDebian開発者の方にお話しをお伺いする時間をいただきました。インドも絶賛発展中という感じのようです。


さて、次のDebian勉強会はセミナーはなく、OSC 2023 Tokyo/Fall の展示が勉強会代わりになっています。久しぶりの物理で展示参加ですので、準備しつつ参加したいと思います。


XDDC もくもく会 2023年9月

最終更新日時:2023-09-10 23:00

初版公開日時:2023-09-10 23:00

タグ: diary event

今日は XDDC のもくもく会 がありました。毎月恒例ですので集まってハックしました。


今日は、xddcのwebサイトのページ追加と追記、Evinceアプリで検索しようとするとuim-mozcの環境で日本語が打てずAppArmorのエラーが大量に出ている件の調査をしていました。なんとかAppArmorの設定方法を調べて試してみてなんとか打てるようになりました。環境はsid、Xfce4、uim-mozcですが、直し方が強引なのでパッチまで持っていくのは大変そうです。


久々にジム再開

最終更新日時:2023-09-09 23:30

初版公開日時:2023-09-09 23:30

タグ: diary

6月に北海道へ戻ったときのハイキングで右足をねんざしてしばらく痛い感じが続いて、違和感がなくなるまで8月上旬までかかりました。そのため8月はジムは一時休会の届け出をしていました。9月からジム復帰するわけなのですが、今日ようやく復帰しました。筋トレマシーンの重さは1ランク減(-7Kg)、ランニングは軽めの3Kmでなんとかこなしましたが、ランニングは膝が硬くていまいちでした。これはかかさず通ってリハビリしないといけなさそうです。


とても暑い8月が終了

最終更新日時:2023-08-31 23:00

初版公開日時:2023-08-31 23:00

タグ: diary

今年の夏はとても暑い夏でした。とはいっても、まだこの暑さは続きそうですけど。8月は突発的な仕事と業務研修、Debian勉強会、XDDCのもくもく会、ODC 2023とイベントが多かったこと、暑いこともあり、全然出かけてないです。ODCはリアル開催でしたのでお台場に行きましたが、ちょっと出かけた程度かと思います。また、スケジュールがタイトであったこともあり仕事の疲れがなかなか抜けない状況です。お疲れモードです。


そろそろ一息いれないと疲労とストレスでやられてしまいそうなため、温泉などで休暇を満喫したいところです。ただ、9月は35度はいかないですが例年より暑いようですので、出かけることができるのやら。9月の仕事は落ち着きそうな感じはするので、余裕を持ったペースに戻るといいですね。


2023年8月 東京エリア・関西合同Debian勉強会

最終更新日時:2023-08-19 23:30

初版公開日時:2023-08-19 23:30


今日は、2023年8月 東京エリア・関西合同Debian勉強会 がありました。発表は「Live Build を使ったカスタムフレーバの作成」、「2038 年問題と 32 bitOS の 64 bit time_t への移行について」の2本でした。


「Live Build を使ったカスタムフレーバの作成」はカナやんさんの発表で、lbコマンドを駆使してLive起動可能なISOファイルをビルドしたり、そのISOファイルから実機や仮想マシンにDebianのインストールが可能、という話でした。自分はインストーラ周りはpreseed周りしか触ったことがないため、いろいろ知らないことを勉強できてよかったです。


「2038 年問題と 32 bitOS の 64 bit time_t への移行について」は自分が発表しました。2038年問題がなぜ起こるのか、Linuxカーネルとglibcが対応したこと、これからはDebianなどのディストリビューションがどうするか決める番、という感じでした。debianパッケージのビルドシステムの新しいオプションの解説もしたので、64bit time_t型をどのアーキテクチャの32bitOSで採用するのかが決まればあとは機械的にdebian/rulesを直せばOKのはずです。メーリングリストで流れている内容を見ると、新しいアーキテクチャとして対応するのが技術的には正しい、という感じですが似たような32bitアーキテクチャをi386、armel、armhf、mipselで抱えることになるのでなかなか負担なような気もします。議論が進むといいですね。


さて、次のDebian勉強会は微妙に決まっておりません。最近仕事が忙しいのでイベント対応も体力ギリギリなところなので、少しペースを落とさないといけなさそうです。


新しいPCへのデータ移行と暑い日々

最終更新日時:2023-07-30 22:15

初版公開日時:2023-07-30 22:15

タグ: diary

土日は、新しく買った HP Elite Mini 800 G9 Refresh のセットアップと古いデスクトップPCからデータ移行作業をしていました。ディスクが年々大きくなっているのでデータ移行も一苦労です。


土日はとても暑い日々でPCの移行作業をしていたためほぼ家にいました。昼食と夕方にコーヒーを飲みに行って休憩するくらいは外に出ましたがとても暑いです。かなり身体に堪えます。


PCのデータ移行がようやく終わり、デスクトップPCは HP Elite Mini 800 G9 Refresh の運用を開始しました。タスクマネージャで20コアに見えるのは壮観なのですが、7zipで圧縮と展開をすると全20スレッドをすべて使い切るソフトウェア力の高さに驚きました。自分もCPUを使い切るスーパープログラマになりたいです。精進します。


明日もそれ以降もしばらくとても暑い日々が続きます。安全第一に過ごしていきたいと思います。


2023年7月Debian勉強会と続く猛暑日

最終更新日時:2023-07-17 22:00

初版公開日時:2023-07-17 22:00


海の日があり3連休です。とはいえ、7/16(日)、7/17(月)は気温が38度、39度になるい猛暑日で熱中症警戒アラートが出ています。かなり外は暑いので出歩く気が起きません。


7/15(土)はDebian勉強会をオンラインで行いました。発表した林さんからDebian Installerでフォントが日本語を選んでも日本語にならず中国語にフォールバックされる過去からある問題に挑むお話でした。ほかのDebian開発者の方も勉強会に参加いただき、いろいろディスカッションできてよかったと思います。


7/16(日)、7/17(月)は最近の疲れをいやすべく、家でゆっくりしていました。昼食と夕方のいつものコーヒー(アイス)を飲みに行ったくらいです。あとはマターリしていました。こう暑いと集中力がなくなります。


明日7/18(火)も熱中症警戒アラートが出ているみたいです。暑さ対策、水筒持参、熱中症対策タブレットなどを装備して、乗り切りたいと思います。


北海道への帰省終了

最終更新日時:2023-06-28 23:50

初版公開日時:2023-06-28 23:50

タグ: diary

OSC北海道のついでに旭川市の実家に滞在していました。両親の顔を見るのも1年ぶりです。


今回の旭川滞在中の予定は何も組んでいなかったため何をするかなーと考えていたのですが、母親がいきなり旭岳にロープウェイで登ってハイキングしたいと言い出します。まさか6月下旬に山に登って雪を見ることになるとは思いませんでした。しかし、ハイキングは予定になかったため靴はスニーカー。翌日右足首を捻挫して痛い目を見るという残念な状況になります。無念。


最終日水曜日は「らーめん越乃屋」というお店で旭川ラーメンを食べました(自分はこのお店は初めてです)。とんこつベースのスープで、食べた醤油ラーメンはスーと入ってくる感じの味です。ただ、麺や具の量は少ない感じがしますので、替え玉の追加注文や平日ランチのご飯ものセットを頼むとよいでしょう。


祖父母のお墓参りをして、夕方帰りの飛行機に乗るのですが、乗る便には団体客がいて満席です。COVID-19による行動制限がなくなって北海道旅行は人気のようです。とはいえ足首の捻挫を最後の最後でやってしまったため、飛行機や東京に戻る旅路はなかなか辛いものなってしまいました。養生します。


そんなこんなで久しぶりの北海道帰省が過ぎていきました。次に北海道に行くのはいつになるのかなぁ。


OSC 2023 Hokakido リアル参加

最終更新日時:2023-06-24 23:59

初版公開日時:2023-06-24 23:59


OSCはオンラインセミナーとリアル展示を組み合わせる開催の仕方が多い2023年ですが、今日はOSC北海道 2023 のリアル展示が開催されました。自分はDebianJPと東京Debian勉強会としてブース展示を出しているため、展示する人&説明する人ということで札幌にやってきました。


展示対応していましたが、今回はセミナーがないこともあり、人の入り方は今までより少なめな気がしました。札幌の下水サーベイランスではまだまだCOVID-19の人は多そうという調査がありますので、なかなか人が大きく動くまでにはなっていない感じなのかもしれません。展示に来てくれた方は大学生もいますが、結構高校生も来ていました。U-16プログラミングコンテストや、ロボコンで高専の関わりが強いところが北海道のコンピュータ界隈の草の根を育てるいい環境になっているのかもしれません。


OSCの展示が終わり、待ちに待ったジンギスカン食べ放題をいただきました。今回は札幌ビール園の予約が埋まっていたため別のお店にしましたが、ビール園にはまた行きたいと思います。


さて、OSC北海道は毎年5月か6月に開催しますので、飛行機の代金が安い時期です。そのため、OSC北海道で札幌へ行くことを契機に、実家に帰省しているのがパターンとなっています(どうも自分だけでなく、結構そういうスケジュールにする人は多いらしい)。明日の札幌の用事が終わったら、実家に寄ろうと思っています。


OSC 2023 Online/Hokakido 参加 (2023年6月 東京エリア・関西合同Debian勉強会)

最終更新日時:2023-06-17 23:45

初版公開日時:2023-06-17 23:45


今日はOSC 北海道のセミナーのオンラインを視聴していました。今回はDebian 12 bookwormがリリースされたばかりということでリリースされた新機能なお話でした。


来週はOSC 北海道のリアル展示ですので、札幌に行ってDebianの展示をしてくる予定です。


丸の内の用事と「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE」視聴

最終更新日時:2023-06-09 23:00

初版公開日時:2023-06-09 23:00

タグ: diary

今日は久しぶりの有休をとりました。本当は5月下旬に取る予定だったのですが、予定が立て込みこのタイミングになってしまいました。


午前中は平日しか手続きできない用事で、丸の内へ。丸の内や東京駅は東京に住んでいても用事がないとほとんど行かないのですが、今回は仕方ないです。用事が終わって Apple Store 丸の内 に立ち寄り、製品を触ってみたりしました。その後東京駅でお昼を取ろうと思って立ち寄ったのですが、日本人と海外の人の観光客でごった返しており、丸の内で仕事をしている人たちのランチタイムとも被ってしまい落ち着いてお昼ご飯を食べれる状況ではありませんでした。用事は終わったので一度家に戻っています。


その後夕方になり、「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE」を見てきました。PSYCHO-PASSの10周年企画の映画なのですが、もうそんなに経ったんですね。映画は結構若い女性のお客さんがいて少し意外でした。AIのシビュラシステムが人間の人生を決定するディストピア(?)のような世界観のPSYCHO-PASSですが、警察要素、軍要素、近未来要素といろいろSFが入っていて見どころがあります。結末はびっくりする感じでした。


そんなこんなで有休を堪能した1日でした。


2023年久しぶりの鎌倉散策

最終更新日時:2023-06-04 23:30

初版公開日時:2023-06-04 23:30

タグ: diary

今日は毎年恒例の鎌倉散策に出かけてきました。例年は3月下旬から4月上旬に行くのですが、今年はいろいろ予定が立て込んでしまってこの時期にずれてしまいました。前日金曜夜から土曜日にかけて台風でだいぶ雨が強かったですが、日曜日はとてもすっきり晴れて汗ばむ1日でした。


前日土曜日に少し夜更かしをしてしまって朝起きられず、1時間遅れで予定がスタートするという事態に。歳を取ると睡眠時間は削れなくなるものです。鎌倉への移動はJRの東海道線を使うため、特急の時間に乗り遅れるという事態にはならないのが救いです。予定より1時間遅れて10時頃に鎌倉に到着しました。


前日に台風だったせいで予定が立てづらかったせいか、午前中なせいか、鎌倉の小町通りはそれほど混んでなかったです。暑いので抹茶ジェラートをいただきつつ進み、鶴岡八幡宮をお参りして観光スタートとなります。


今回の鎌倉訪問は「どこか洋風なところに行く」というお題で「 BAM鎌倉 」に寄りました。BAMとは、英国アンティーク博物館の略で、4階建ての小さな私設博物館です。ホームズとその作者アーサー・コナン・ドイルのコーナーがあったり、イギリスの古い装飾品や食器などがたくさん展示してあります。大きい蓄音機は本当に大きかったです。あと英国ということで、故エリザベス女王のグッズも販売していました(故エリザベス女王の写真が入ったボールペンを記念に購入)。イギリスは一度行ってみたい国なのですが、日本からとても遠いんですよね。生きているうちに行けるだろうか。


BAM鎌倉に寄った後は近場でしらすとマグロの合わせ丼をおいしくいただきました。昔はお昼はとても混んでいて食べるところにはかなり苦労した記憶があるのですが、今回はすんなり入れました。台風のおかげなのか、昔の客足と動きが変わったからなのかはてさて。


お昼の後はいつもの由比ガ浜に行く前に鎌倉の苔の寺と言われる妙法寺に寄りました。行ったことがなかったので寄ってみましたが山寺で苔が生えてますね、はい、という感じですので観光スポットという感じではなかったです。


その足で由比ガ浜に寄り、持参したビーチサンダルを履いて海に足だけ浸かりつつ、砂浜を散策しました。波打ち際で自分の足が浸かるとちょっとくすったい感じがしますが、油断すると足をすくわれて転んでびしょびしょになりそうになります。自分は内陸育ちで海は珍しいと思う人なので海は不思議な存在です。


由比ガ浜から歩いて大仏最寄り駅の長谷駅にたどり着きましたが、時間が遅くなってしまい大仏訪問は今回はなしです。本当は「どこか洋風なところに行く」のテーマで 鎌倉文学館 に寄ろうと思っていたのですが、今は大規模修繕のため令和8年まで閉館だそうです(残念)。


その後は江ノ電で稲村ヶ崎へ行き、稲村ヶ崎温泉に入ってきました。どこか旅に出ると温泉に入りたい!と思ってしまう人なので温泉大事です。稲村ヶ崎温泉の向かいの崖(?)は、江の島と富士山が一緒に見える場所で日の入りはマジックアワーな体験ができるため、カップルがデートの締めに来たりカメラマンが多く立ち寄る場所です。この日は残念ながら雲に隠れて日の入りはあまり見えませんでした。残念。


その後は稲村ヶ崎駅に戻り、江ノ電に乗って鎌倉駅まで戻り、お土産を購入して鎌倉観光は終わりました。帰りは横浜に寄って夜ご飯に刺身やアジフライの海産物とお酒を嗜み、東京に戻りました。鎌倉の旅はかなりの距離を歩いたためかなり疲れましたが、いいリフレッシュになりました。


ディストリビューション開発もくもく会 2023年6月

最終更新日時:2023-06-03 23:00

初版公開日時:2023-06-03 23:00


ディストリビューション開発もくもく会 2023年6月 に参加しました。いつものメンバと今回初参加の方を迎えて、情報交換しながらハックしていました。


今回の自分の作業は、主にDebianJPのお仕事をしていました。IRC移転の調査、運用規則のような記事の修正、OSC準備。その他はパッケージ翻訳のレビューをしていました。あとはDebianのインストールしたPCの情報を書くページがDebian Wikiにあるので、そのページの書き方を探してみました。


次回は、7/9(日)の開催の予定です。また参加しましょう。


auther: dictoss

地元の北海道から流れて大阪へ行き、現在は東京でお仕事中。 仕事ではCentOS、家ではDebianとFreeBSDを使い何かしようと画策中。

github.com

© 2005-2024 dictoss.

counter: 491891