2021年11月 東京エリア・関西合同Debian勉強会

最終更新日時:2021-11-21 23:56

初版公開日時:2021-11-21 23:56


今日は、2021年11月 東京エリア・関西合同Debian勉強会 がありました。いつもの通り、司会進行係です。


今回は「OSS Gateオンボーディング実施報告」ということで、新しくDebianの作業をしてみたい方にDebian Developerがアドバイスする定期的なフォローアップをして、OSSの作業の進め方を指南していく、という取り組みの報告でした。メンターの方も、新人さんの方もなかなか大変だと思いますが、すごいと思いました。


Debian勉強会は2021年開催分は残すところ12月の1回が最後です。COVID-19のせいでリモート生活して1年終わってしまった感があります。来年は会議室での対面開催も模索したいですが、リモートで勉強会するのが参加者側も楽なようで、公民館などでもリモート開催へのアクセス方法は考えないとならないかもしれません。


auther: dictoss

地元の北海道から流れて大阪へ行き、現在は東京でお仕事中。 仕事ではCentOS、家ではDebianとFreeBSDを使い何かしようと画策中。

github.com