2024年1月 東京エリア・関西合同Debian勉強会

最終更新日時:2024-01-20 22:00

初版公開日時:2024-01-20 22:00


今日は、2024年1月 東京エリア・関西合同Debian勉強会 がありました。発表は林さんの「DebianをConoHa VPS (v3)にインストールしてみた」、BoF「2024 年をの目標」でした。


林さんの「DebianをConoHa VPS (v3)にインストールしてみた」では、VPS側でOSイメージがまだリリースされていないDebianをConoHaでどう使うかという試行錯誤のお話でした。VPSサービスで用意しているAPIを駆使してISOイメージを登録したりとなかなか大変そうでした。しかし、DebianはないがFreeBSD、NetBSD、OpenBSDの主要BSDはそろっていました。担当者がBSD好きなのかな?


BoF「2024年の目標」では、今年に何をやるかEtherpadに書いて共有しました。勉強会で取り上げてほしいネタも少しいただきましたので、今年の勉強会の計画に盛り込めればと思っています。


次のDebian勉強会は2月です。また、勉強会開催の準備をしたいと思います。


auther: dictoss

地元の北海道から流れて大阪へ行き、現在は東京でお仕事中。 仕事ではCentOS、家ではDebianとFreeBSDを使い何かしようと画策中。

github.com

© 2005-2024 dictoss.

counter: 491883