東京に帰る航空便が欠航で帰れない

最終更新日時:2024-01-05 23:00

初版公開日時:2024-01-05 23:00

タグ: diary

1/6の夜の飛行機の便で実家の北海道から東京羽田へ帰る予定でしたが、残念なことに欠航の連絡がきてしまいました(泣)。1/2に羽田空港で起きた日本航空と海上保安庁の機体が滑走路上で衝突して炎上する事故はショッキングでしたが、その影響で羽田空港を行き来する便の数を減らさざるを得ず、その影響を自分が受けてしまいました。


振替の便にするか、新たにチケットを確保するかは考えるとして、乗れる航空便はテレビの報道で1/10(水)以降になると言っていました。実際JAL、ANAのチケット予約のWebサイトを調べてみると減便されている上に全然席が空いていません。これは非常に困った状況です。1/4、5は有休で1/9(火)から仕事の予定でしたが、飛行機のチケットの状況によっては追加で休む必要がありそうです。


とりあえず、東京へ帰る交通手段を改めて調べなければなりません。考えられる路線は以下があります。

  • 旭川空港から帰る(一番近い。ただし、1/10(水)以降の便になりそう)

  • 新千歳空港へ移動してそこから飛行機に乗る(空港へ行くまで2時間半かかる。羽田以外の航空便に道内から乗りたい場合にこの方法を使うことがある)

  • 苫小牧から海路を使う(フェリーは乗ったことがない。茨城県の大洗行きになりそうな雰囲気。)

  • 旭川→札幌→函館とJRで移動して北海道新幹線を使う(北海道新幹線は東京まで5時間かかる。旭川から函館に行くまでに特急を使っても5時間半かかり、冬で雪道のため時間通りに運行するか未知数)

まずは旭川の実家にもう少し居させてくださいお願いします帰れないんです、と両親にお願いして了承いただきました。これから、どうしたものか。


auther: dictoss

地元の北海道から流れて大阪へ行き、現在は東京でお仕事中。 仕事ではCentOS、家ではDebianとFreeBSDを使い何かしようと画策中。

github.com

© 2005-2024 dictoss.

counter: 491941