北海道への帰省終了

最終更新日時:2023-06-28 23:50

初版公開日時:2023-06-28 23:50

タグ: diary

OSC北海道のついでに旭川市の実家に滞在していました。両親の顔を見るのも1年ぶりです。


今回の旭川滞在中の予定は何も組んでいなかったため何をするかなーと考えていたのですが、母親がいきなり旭岳にロープウェイで登ってハイキングしたいと言い出します。まさか6月下旬に山に登って雪を見ることになるとは思いませんでした。しかし、ハイキングは予定になかったため靴はスニーカー。翌日右足首を捻挫して痛い目を見るという残念な状況になります。無念。


最終日水曜日は「らーめん越乃屋」というお店で旭川ラーメンを食べました(自分はこのお店は初めてです)。とんこつベースのスープで、食べた醤油ラーメンはスーと入ってくる感じの味です。ただ、麺や具の量は少ない感じがしますので、替え玉の追加注文や平日ランチのご飯ものセットを頼むとよいでしょう。


祖父母のお墓参りをして、夕方帰りの飛行機に乗るのですが、乗る便には団体客がいて満席です。COVID-19による行動制限がなくなって北海道旅行は人気のようです。とはいえ足首の捻挫を最後の最後でやってしまったため、飛行機や東京に戻る旅路はなかなか辛いものなってしまいました。養生します。


そんなこんなで久しぶりの北海道帰省が過ぎていきました。次に北海道に行くのはいつになるのかなぁ。


auther: dictoss

地元の北海道から流れて大阪へ行き、現在は東京でお仕事中。 仕事ではCentOS、家ではDebianとFreeBSDを使い何かしようと画策中。

github.com

© 2005-2024 dictoss.

counter: 501017