Debianの翻訳三昧の土日

最終更新日時:2021-05-23 23:29

初版公開日時:2021-05-23 23:29


相変わらず土日は休日でもコロナで出歩けないため、自宅でPC作業をしていました。時間がなくなってきて切羽詰まってきたDebian 11 bullseye のリリースノートの日本語翻訳作業です。開始前は79%の翻訳率だったのですが、土日でがんばって90%まで上げました。ふー疲れた。5月中にはとりあえずひととおり翻訳は終わるかなぁ。あとは本家リポジトリに入れるリクエストを投げればとりあえずいいかな。


自分はDebianパッケージの担当を持っていないですのでそちらの作業はないです。翻訳は手薄になってきているので地道に少しずつやっていくしかないでしょう。もう少しがんばります。


auther: dictoss

地元の北海道から流れて大阪へ行き、現在は東京でお仕事中。 仕事ではCentOS、家ではDebianとFreeBSDを使い何かしようと画策中。

github.com