2021年のゴールデンウイーク終了

最終更新日時:2021-05-09 22:55

初版公開日時:2021-05-09 22:55

タグ: diary

2021年のゴールデンウイークはCOVID-19(新型コロナウィルス)蔓延のせいで、東京の緊急事態宣言が発令されて自宅に引きこもって終わってしまいました。仕事が多忙なこともありゴールデンウイークは暦通りに仕事をしていました(ゴールデンウイークが仕事にならなくてよかった・・・)。


このゴールデンウイークは自宅でDjangoのプログラムやテストを書いていたり、統計学の入門書を読んだりしていたら終わってしまいました。ゲームをもっとできるかと思っていましたが全然やる暇はなかったです(閃の軌跡4はクリアしてないし、創の軌跡はまだやれてない。今年は黎の軌跡がリリースされるというのに!)。とりあえず開発するものは一区切りしたのでゴールデンウイークのノルマは達成してよかったです。


あと数か月でDebian 11 bullseyeがリリースになるでしょう。ゴールデンウイークに翻訳作業を進めたので、残るはリリースノートの翻訳が大きな仕事です。今まで翻訳はあんまりかかわっていませんでしたが、手薄ですのでとりあえずやれるところからやりますかね。。。


そんなこんなの引きこもっていた生活でゴールデンウイークが終わってしまいました(2年連続)。まあ毎年ゴールデンウイークは混むので家にいるかちょっと都内の近場に出かけるくらいでしたので、ちょっと出かけることもなったという以外は例年通りです。さて、問題はこれから東京オリンピックはやり方を縮小してでもやれるのか?というところと、ワクチン接種がいつ回ってくるかです。早く温泉に行きたいです。


auther: dictoss

地元の北海道から流れて大阪へ行き、現在は東京でお仕事中。 仕事ではCentOS、家ではDebianとFreeBSDを使い何かしようと画策中。

github.com