映画「攻殻機動隊 新劇場版」鑑賞とDN2820FYKH購入

最終更新日時:2015-06-28 01:09

初版公開日時:2015-06-28 01:09

タグ: diary film

今日は公開されて一週間が経った攻殻機動隊 新劇場版の映画を見に行ってきました。 ハードボイルドで近未来なシステムが利用される世界観が好きです。ただ、見ていていつも思うのはセリフのテンポがすごいいい感じで速いことです。セリフのテンポが速いのは軍や警察の短い言い回しなのと、会話している人たちが互いに理解しているから短い言葉で済んでいる、ということなのだと思います。チームの意思疎通が阿吽の呼吸でされる様はよかったです。

その後は通り道な秋葉原で寄ってみました。(先週も行ったけどね) いろいろ見て回るとお店のオープンや改装がされており、少しずつ変わってきましたかね。PCパーツ系やガジェット系の売り場面積が増えるのは歓迎です。 今日は、衝動買いでDN2820FYKHを購入しました。14,000円で安かったです。ちょうとサーバのWindows 8.1Proが重いので物理マシンに逃がそうと考えていました。どれだけまともに動くかはスペック的に微妙なのはわかっていますが、サブ的にリモートデスクトップマシン兼バックグラウンドで何かを動かす程度ですので大丈夫でしょう。

家に帰ってパーツを組み込んで動かしてみました。HDDはお古を転用してみましたが、どうもビープ音が鳴って処理が進まないケースがありました。別のHDDで消費電力が低い(700mA)ものに変更すると動きました。過去の記事で消費電力重要、という部分を見ていなかったら危なかったです。

とりあえず起動確認とBIOS更新は完了しました。SSDはあとでどれにするか選定して買う予定です。合計2.5万くらいになるかな。ホビーとしては使い道があっていいです。

さて、明日は日曜日。何をするかね。


auther: dictoss

地元の北海道から流れて大阪へ行き、現在は東京でお仕事中。 仕事ではCentOS、家ではDebianとFreeBSDを使い何かしようと画策中。

github.com

© 2005-2024 dictoss.

counter: 501514